パーソナルデータに関するご説明

パーソナルデータの取り扱いに関する行動指針

● お客様の意思を尊重します

  • パーソナルデータの利用については、お客様ご自身で選択いただける仕組みの提供に努めます。

● 透明性の確保に努めます

  • データを取得、利用するにあたり、目的を明確にしたうえで、お客様に安心してお使いいただけるよう、またご理解いただけるよう、わかりやすくお伝えすることに努めます。更なる透明性の確保に向け、本指針および内容については、適宜見直しを行います。

● プライバシー保護の体制整備・運用

  • プライバシーポリシーに基づき適切にお取り扱いすると共に、お客様のプライバシー保護と、情報セキュリティ対策を第一に考え、お客様の情報は、厳重な管理、監督のもとプライバシー保護に努めます。

● パーソナルデータの連携

  • gooは多くの企業・団体との提携により各種サービスを開発・提供していますが、gooサービスのおもてなし度を高めるために、パーソナルデータを提携企業と連携して活用させていただくこともあります。
    パーソナルデータのうち個人情報については、サービスの提供、新サービスの開発、実験および検証等といった利用目的のために、当社のグループ企業と共同で利用することがあります。
    パーソナルデータのうち個人情報以外の情報については、当社の提携先企業におけるサービス提供等を目的として提供を行う場合があります。
    お客様の個人情報を第三者に提供することは、法令により認められる場合を除いて、お客様のご同意を得られないかぎり行いません。

パーソナルデータとは

一般的に、パーソナルデータとは「個人情報を内に含めた更に広い概念」を表す言葉として表現されています。goo規約類では、お客様の情報を正しく定義し、ご説明する必要があるため、「パーソナルデータ」という表現を使用していません。例えば、「個人情報」「登録情報等」「利用者情報」と定義し、説明しています。
gooの「パーソナルデータ」とは、gooサービスを利用していただいた際にgooが記憶するお客様に関する情報と、第三者から適法に入手したお客様に関する情報が「パーソナルデータ」です。パーソナルデータは、「個人情報」と「個人情報以外の情報」で構成されます。
gooは、お客様の「パーソナルデータ」を記憶していくことで、お客様の趣味や趣向を理解し、お客様が何を必要とされているのか、渇望されているのかを分析し、おひとりおひとりごとの「ご興味ご関心事データ」を生成し、お客様にお届けしていきます。

個人情報とは

お客様がgooサービスへのお申込みやご登録にあたってご自身で氏名や生年月 日をご入力いただいた場合、gooはお客様を「●●様」と認識することができますが、この情報は「個人情報」にあたります。
個人情報とは、パーソナルデータのうち個人情報の保護に関する法律(第2条)に規定する「個人情報」 (例えば、氏名、生年月日、住所等を含む情報等)を指します。

● 「個人情報」に関する詳しいご説明

  • gooID利用規約では、第1節 第2条(定義)(12)及び(16)に、詳しい情報を記載しています。
    個人情報の取り扱い方針では、2. 個人情報の利用目的(1)に、詳しい情報を記載しています。

個人情報以外の情報とは

お客様がgooサービスを利用した履歴(ウェブページの閲覧や検索履歴等)だけでは、gooはお客様がどなた様なのか特定識別することはできませんから、この情報は「個人情報以外の情報」にあたります。
ただし、単体ではお客様を特定識別できなくても、他の情報と組み合わせることによってお客様を特定識別することができる場合は、この情報も「個人情報」として取り扱い致します。

● 「個人情報以外の情報(登録情報等)(利用者情報)」に関する詳しいご説明

  • gooID利用規約では、第1節 第2条(定義)(12)に、詳しい情報を記載しています。
    個人情報の取り扱い方針では、2. 個人情報の利用目的(2)に、詳しい情報を記載しています。